いい湯だなと言いたい生活

ランニングやアウトドアのことを中心に書いていきます

【東京五輪】マラソンのスタート時間見直し?

f:id:iiyudana66:20181208192157j:plain

東京オリンピックにおけるマラソン競技のスタート時間を前倒す検討に入ったようですね。現在は朝7時号砲で決定していますが、日本医師会などからの要望で朝5時30分~6時に繰り上げる検討をするようです。

8月の気温について

マラソンの日程としては女子が2020年8月2日、男子が同8月9日となっています。同日の気温について調べてみました。

f:id:iiyudana66:20181123055405j:plain

こうしてみると去年だけが特別高かったというわけではなさそうです。しかし雨でも降らなければ厳しいですね。

25℃はさすがに暑い⁉︎

さすがに8月ともなると早朝でも25℃を超えてきます。マラソンの適温は10℃当たりということですので、25℃となるとやはりベストパフォーマンスを出すのは難しいでしょう(個人的には10℃あると暑い!)。ただし、競争相手も同じ条件下で走るので、タイム度外視の「強さ」を決める大会としてはありかもしれないと思います。世界のトップレベルの順応性の高さも見ものです。その一方で、トップアスリートならではのベストコンディション下でのハイレベルなレースを見たいとも思います。棄権者が多く出てしまうのはやはり残念です。せっかく東京でやりますんでね。

2018年ロンドンマラソンでは好記録も

ちなみに、今年のロンドンマラソンの気温は24.1℃、日光による体感では27℃を超えていたようです。男子優勝のキプチョゲ選手は2:04:17、女子の優勝のチョリヨット選手はなんと世界歴代4位の2:18:31です!他にもキタタ選手は自己記録を1分、モー・ファラー選手は自己記録を2分更新するなどベストコンディションではない中でも強い選手がしっかりと結果を残しました。

 

走るという動作は単純ですが、答えが出るまではとても複雑でそれが面白さに繋がっています。おそらくある程度の号砲時間の前倒しはあると思いますが、トップアスリートが事前に仕入れた情報をどう使って、どのようなレースをするのか今から楽しみです。