いい湯だなと言いたい生活

ランニングやアウトドアのことを中心に書いていきます

【富士登山競走に向けて】五合目コースを試走しました

6月22日土曜日は富士登山競走五合目コースの試走に行ってきました。

準備

試走をするにあたって悩んだこと

試走をするにあたって、本番と同じコースを走っていいのか悩みました。というのも、簡単に目標をクリアしてしまったら本番までにモチベーションの維持ができるのか?維持できない場合に本番で大コケしそうな気がします。また目標タイムに全然届かない場合、あと1ヶ月をどう使うか悩ましくなるということを考えました。色々悩んだ結果、本番と同じコースを走りましたしそれで良かったと思っています。

朝食

f:id:iiyudana66:20190623082025j:image
f:id:iiyudana66:20190623082037j:image

諸事情あって現地に5時着の予定を組んでいたので朝は2時半起き。朝食はぶどうパンと桃のゼリー。山梨に行くので山梨に因んだものを食べようという中々の気合の入れようです(カリフォルニアレーズンとか書かれているのは気にしない。桃もどこの桃かは知らないし気にしない)。

到着からスタートまで

f:id:iiyudana66:20190623082152j:image

予定通り5時に到着し、トイレを済ませて走る格好に着替えて富士吉田市役所に向かいます。車を止めたのが北口本宮浅間神社の近くなので、市役所までの約2㎞をアップがてら軽いジョグで下りました。朝も早いのに散歩中の地元の人が積極的に挨拶をしてくれるのがとても嬉しかったです。

試走開始

スタート〜中の茶屋(7.2㎞地点)

f:id:iiyudana66:20190623081942j:image

コースをちゃんと把握せずに走り始めたので月江寺の交差点付近で右往左往します。左折して金鳥居を見て一安心。ついでに富士山と写真を。

f:id:iiyudana66:20190623071959j:image

ちょっとゆっくりかなと思いつつ進み、浅間神社の横を通過する時に15分くらいなので1㎞5分くらいのペースだったでしょうか。そのままのペースを維持しているつもりで中の茶屋到着は37分40秒ということで1㎞5分以上かかっていたようです。余裕があったのはこのためですかね。

中の茶屋〜馬返し(10.8㎞)

f:id:iiyudana66:20190623081835j:image

個人的にはこの区間が一番きつい。しんどい。やめたい。歩きたい。でも走ります。まず路面に亀裂が走っているので設置の時に余計な負荷がかかって疲れます。そして傾斜もそこそこあります。かかった時間は24分23秒(スタートから1時間2分3秒。1.2.3!)です。この区間を攻められるかどうかで本番のタイムに大きく影響しそうです。今の時点で呼吸と脚に余裕があったので、本番までにさらに鍛えておけば安心して走れそうです。

馬返し〜五合目佐藤小屋(15㎞)

f:id:iiyudana66:20190623081904j:image

馬返しを過ぎて登山道へ。ここまで割と余裕を持ってきましたが脚が前に出ないことに気がつきます。走れそうなポイントでも走れない。これヤバイなと思いながら走っては歩き走っては歩きを繰り返しました。そんなに疲労を感じていないのに脚が前に出ないという状態。試走していて良かったと思い始めたポイントでした。五合目エリアのロード区間直前で左脚のふくらはぎが攣りそうになります。無理矢理脚を出すのに爪先でで駆け上がったからだと思います。他は元気。ロード区間はヒールストライクに切り替えてゆっくりと、登山道区間も攣らないようにゆっくり進んでゴール。馬返しからは1時間2分11秒23(また1.2.3!)。コースタイムは2時間4分14秒。長居無用なのでとっとと下ります。

帰り道

何となく左のふくらはぎが攣りそうなのでゆっくり下り始めましたが、少しいったところで突然右のふくらはぎが攣りました。思わず大きい声を出してその場で悶絶。下りがあるのと夕方までに家に帰る必要があったので攣らないように気をつけて走っていたのに予兆のない右に来るとは。しばらく休んで再開しますが、岩や階段の丸太が濡れていましたので慎重に下ります。なんせ使い古したライトレーサーで走ってますんで。佐藤小屋付近は晴れていましたが五合目エリアはパラパラきていました。雲の中にいるだけでまさか雨じゃないよなと思いながら下りましたが下に行けば行くほど強くなります。木々が傘になってくれているので地面がグチャグチャにならなかったのは助かりました。他にも試走で登ってくるランナーが沢山いましたが帰りは難儀したんじゃないでしょうか。馬返しからの下が長くてイヤになってしまいましたが浅間神社まで無事に下りました。

試走後

北口本宮富士浅間神社へ参拝

f:id:iiyudana66:20190623081214j:image

無事に下山させてもらえたことの感謝の報告に行ってきました。近くを通る時はいつも寄らせてもらっています。

吉田のうどん

f:id:iiyudana66:20190623081726j:image

f:id:iiyudana66:20190623081747j:image

雨に打たれて体が冷えたので吉田のうどんの名店みうらうどんへ(冷えなくても行くつもりでしたが)。富士吉田に来た時はいつも食べてます。他のお店に行くこともありますが、そんな時はハシゴすることもあります。実は開店の10時に間に合うように試走のスタートを5時30分に設定していました。みうらうどんありきの予定組みです。いつもの事ですが、とても美味しかったです。また来ます。

まとめ

この2時間2分という数字、一見山頂コースの権利は取れそうな感じもします。しかし試走の時は涼しかったため本番で気温が上がるとそれだけで走力に影響します。しかも渋滞なども考えると権利取りが確実とは言えない気がします。ただ、今回は手探りに走ったので本番はもう少し攻められそうです。つまり今の状態でプラスマイナス10分というのが見立てとしては正しそうです。今回本番と全く同じコースを走って結果的に良かったと思っています。足りない部分も分かりましたし、うまくいけば2時間切れるという新しい目標も見えてきました。こうやってモチベーションを維持することが大切ですね。本番までの1ヶ月でさらに鍛えることはもちろん、アクシデントなく行きたいところです。