いい湯だなと言いたい生活

ランニングやアウトドアのことを中心に書いていきます

【富士登山競走に向けて】7月第1週と吉田ルート登山道の仮復旧

f:id:iiyudana66:20190710204124j:image

いよいよ今月は本番です

泣いても笑っても今月が本番。できるならずっと笑っていたいですけど最低でも登山競走を走り終わって笑いたいですね。

先週の練習内容

7月第1週
  • 1日(月) 6㎞ジョグ 27分36秒
  • 2日(火) 13㎞ジョグ 1時間11分22秒
  • 日(水) REST
  • 4日(木) 9㎞ジョグ 44分52秒
  • 5日(金) 13㎞ジョグ 1時間9分3秒
  • 6日(土) 9㎞ジョグ 43分12秒
  • 7日(日) 6㎞ジョグ 26分28秒
  • 週間計 56㎞
  • 月間計 56㎞

月曜は先週からの不調を引きずったままですが少し調子が上がって来たような気がします。少し起伏多めのコースで足に気合を入れます。

火曜は帰宅ラン。先月まで使っていたコースを少し遠回りしているので実際は13㎞以上あると思います。ただ何にしても走れなかったです。開始1㎞くらいでヘロヘロになってあとはとにかく必死にもがきながら進みました。荷物も妙に重く感じて何をどうしても上手くいかない感じ。本番まで時間がないので少し焦ります。

木曜は緩めのジョグ。水曜に休んだのが効いたのか復調気配を感じます。

金曜はリベンジ帰宅ラン。火曜に比べて涼しかったのもありますがかなり余裕を持ってゴール出来ました。中2日でここまで調子が変わってしまうのはある意味怖いです。上がったものも簡単に落ちる可能性があるということだと思います。しっかりコントロール出来るようにしたいです。

土曜は天気が見えないので朝は休んで夕方にジョギング。普段通らないコースをのんびり走って気分転換です。途中ぱらつきましましたが涼しくてとても走りやすい気候でした。復調を実感します。

日曜は1日中雨。午前中に用事を済ませ、天気と体調と相談しながら走ろうか迷っていましたが、雨が止まないのでそれならということで夕方に走り始めます。こうなると雨が降ろうが止もうが走るつもりだったってことですね。起伏のあるコースをのんびり走ってラスト1㎞は3分40秒くらいで流しました。調子が上向いて来た証拠です。

という感じに先週は結構走りました。登りの練習や追い込んだ練習は出来ていない(勝手に追い込まれましたが)ですが、走る時間を確保して実行できたっていうのは収穫です。

7月の目標の登り練習をどこに入れようか悩み中ですが、あんまり遅くなると本番に影響が出るので出来るだけ早めにやっておきたいですね。

涼しい日が続いていますが、本番だけ暑いとなると不安はあります。気候の変化で体調を崩さないようにしないといけないですね。体調管理とそこそこの練習というバランスが難しいタイミングではありますが、ここまで来たのでしっかり決めたいですね。

 

富士山の登山道が仮復旧

久須志神社前の石積みが崩落して復旧作業中だった登山道が7月9日午後3時に仮復旧したようです。登山者の多い御来光に合わせた時間帯は誘導員がいるそうですが、道が狭いので安全に配慮して慎重に進む必要があるそうです。これで吉田ルートと須走ルートも山頂まで行けるようになりました。須走ルートは7月10日の山開きに間に合った形ですね。

山梨県のホームページを見るといくつか留意事項があるようなので、これから登山される方は情報をしっかり入れてから向かった方がいいですね。

富士山吉田口登下山道(吉田ルート)の開通について

開通しましたのでお知らせします。

開通日時:令和元年7月9日午後3時

8合5勺(御来光館より先)から山頂までの通行規制を全面解除

※山頂付近は、仮復旧の状態であり、登山道の幅員が狭くなっている場所があります。

※登山道以外を歩くと、落石を起こす危険性が高まるため、絶対に歩かないようにしてください。

※なお、7月9日午後3時から7月10日午前9時までは、山頂からの下山道を利用することができません。山頂から8合目(元祖室上)までは、登山道を下山してください。

 

引用:山梨県/富士山吉田ルート登下山道

 

現時点で富士登山競走のホームページは更新されていないので、開催については7月11日以降の現地調査を受けての判断という点に変更は無さそうです。

どういう状態か見ていないので何とも言えませんが、悪天候が続く中で作業をされた方達には本当に頭が下がります。